橋本礼のブログ
RECOMMEND
RECOMMEND
PR
Profile
Search this site.
twitter
MOBILE
qrcode
Others
<< 「パパ・タラフマラの白雪姫」ツアー中です☆彡 | main | 空白 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | このページのトップへ
いわきアリオス公演


                       photo by Hiroshi Koike

いわきアリオス公演を、タウンマガジンの方が
レポートしてくださいました!


http://alios-style.jp/cd/app/index.cgi?CID=blog&TID=PAGE&dataID=00564


実家が宮城に引っ越して、なかなかいわきへ帰る機会がなく
ひさびさのいわき駅。

駅ビルの「ヤンヤン」、ポテトだけでねばった「マック」、
一日中居座ってもOKの映画館、びっくりビックパフェの「アバンティ」、etc....
なじみの場所がなくなっていて少しさみしい気持ちになった到着日。

でも、新しい風が吹いていました。
きれいな駅ビル。新しい映画館。ドトール。

そして、アリオス!
いわきにあんなに立派な劇場ができて、たくさんの方が生の舞台に
触れる機会が増えて、本当に素晴らしいことだなって思います。

ツアー中、毎朝、駅前のホテルから劇場までの
道をゆっくり歩きました。

小さいころに通っていたピアノ教室。
買い食いしたコロッケやさん。
プラネタリウムをみた文化センター。

路地裏から学生時代のわたしがヒョイと現れる。
そんな時間でした。

早くいわきを出たい。
遠くに行きたい。
実は、そんな風に悶々としていた思春期。

あの時間があるから、今の自分が在るんだなあ。

そして、離れてみていわきの良さが身に染みてしまったという。。
勝手なものです。

公演には、学生時代の友達、中学生の担任の先生、
近所でお世話になったおばさま親戚のおじさまに足を
運んでいただき、感無量でした。

何年来の友達の暖かい抱擁、そして担任の先生に
「今日は元気がでました。」
とおっしゃっていただいたときには
思わず熱いものがこみあげてきて。
いかん、いかん。。。


ありがとうございます。


元気が出たのは、わたしのほうでした。



いわきで舞台に立てたこと、本当にうれしく思います。
  



JUGEMテーマ:日記・一般
 
| 舞台 | 02:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 02:58 | - | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック